コンビニ・リサイクル、実験中です!

2016.4.30

セブン&アイ・ホールディングスとトムラ・ジャパンは協働し、コンビニエンスストアでは初めてセブン-イレブン2店舗にペットボトル自動回収機を設置し、回収ボトルをリサイクル資源として国内循環させる仕組みの実験を行っています。

2015年12月、環境省の実証事業の一環として江東区内2店舗でスタート、地域の方々にご利用いただいています。スーパーマーケットの利用との比較、消費者のご意見のヒアリングなど、日々新たな発見をしています。

 

※参考リンク「セブン&アイ ホールディングス ニュースリリース」
http://www.7andi.com/dbps_data/_material_/_files/000/000/001/993/20151204-2.pdf