リサイクルの流れ

 使い終ったペットボトルから新しいペットボトルが誕生します

 

 B2B TEST ver2 使用済みのペットボトルがリサイクルされて、新たなペットボトルやサラダ容器などに再生されるルートがあることをご存じですか?自分が排出したペットボトルが循環して、またペットボトルとして自分の手に還ってくるなんて、リサイクルに参加する気分が上がりますよね。回収資源を食品容器に使用するには、高い安全性が求められますが、日本国内でも技術開発が進んでいます。
回収資源の品質も重要。店頭回収の参加者の方々の排出マナーの良さ、トムラ自動回収機の性能が資源を生かします。
トムラ・ジャパンでは、自動回収機の導入だけではなく、回収資源の輸送、リサイクルルートのコーディネートを行っています。
資源循環、CO2削減に貢献し、コストを抑えるシステムをご提案します。