個人のお客様

Consumer top picture2

 

 

 

 

 

 

 

飲み終わったペットボトル。どうしていらっしゃいますか?

毎日の生活の中で手にするペットボトル飲料。軽くて持ち運びに便利で人気です。今では、赤ちゃんからお年寄りまで、国民ひとり当たり年間140本も消費していると聞きます。
ペットボトル飲料の製品は多種多様。皆さん、それぞれお気に入りのブランドがあるのではないでしょうか。飲料を買う場所も、街の中にたくさんありますね。いつも買うお店・自動販売機など、こだわりがある方もいらっしゃるのでは。

飲み終わったボトルの処分の仕方にも、もっと選択肢があっても良いのではないでしょうか。
忙しい時は、近くのごみ箱にポイっと投げ入れることもあると思いますが、くれぐれも道路や海や山にポイ捨てはしないようにお願いします。
捨てればごみ。分別して出せば、りっぱな資源として生かすことができます。これは、空き缶などの資源も同様です。
お近くにトムラ・ジャパンの資源回収拠点がありましたら、ぜひお試しください。自動回収機を使って、「楽しく、便利に、リサイクル!」を体験してみてください。そこから、新しいリサイクルの世界が広がっていきます。