トムラ・ジャパンについて

This page in English
About Tomra banner

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トムラ:TOMRA Systems ASA は、北欧ノルウェー出身、世界50カ国でリサイクル事業を展開しています。

アジアでは、2001年1月から東京を拠点に事業をスタートしました。欧米の環境先進国で蓄積した経験・ノウハウをベースに、日本・アジアのマーケットに適合し、時代をリードするリサイクルをはじめとする環境ビジネスの開発とご提供に努めています。

2008年7月には、住友商事株式会社と合弁でトムラ・ジャパン株式会社を設立し、新体制での活動を始めました。

事業の主軸は、飲料・食品空容器を中心とする消費者参加型の資源回収・リサイクルシステムのご提供です。流通小売業や市区町村など、回収現場が抱える問題に着目し、革新的な解決策をご提案します。
消費者が「楽しく、便利に」リサイクルに参加できるシステム。企業や自治体にとって、経済的で、環境に負荷をかけないリサイクルを実現できるシステム。そして、限られた資源を生かし地球環境を守る21世紀型のリサイクルをトムラ・ジャパンは追い求めてまいります。

Line thin blue2

会社名 トムラ・ジャパン株式会社
代表取締役社長 ソニー ソーダーバーグ (Sonny Söderberg)
代表取締役副社長 山辺直史
設立 2008年7月
資本金 1億円
  トムラ・システムズASA 50%
  住友商事 50%
事業内容 1. 自動回収機の製造、輸出入及び販売
  2. 使用済み飲料容器等の回収・リサイクル事業
  3. 一般廃棄物、産業廃棄物の収集、処理及び再生・加工
  4. 飲料容器等のリサイクル工場の経営及び投資
   

Line thin blue2

 

地域に向けた飲料容器のリサイクルシステムを構築 (住友商事へのリンク)

〒143-0016   東京都大田区大森北1-23-7 NAVAL 1階   TEL 03-6404-2401, FAX 03-6404-2403